ついにこの日が・・・
とうとう残すは受け渡しのみ・・・か。
かなり手間の掛かる子だった事もあり、1台目程の愛着はなかった
とは言えね。
それでも約10年間、俺の道楽に付き合ってくれた事には変わりなく。
ここまでハードに弄った車を所有する事は、たぶんもう二度とないと
思うよ。

大学までの東京→沼津間34分48秒。
ブースト1.4もかければ、車重を全く感じさせない加速で余裕の
250kmオーバー。
アテーサETSがあっても雨の日のアクセル開度によっては横を向き。
深夜の首都高ではPAから出る際に数台に待ち伏せされるもぶっち切り。
そして警察からの職務質問&車内検査は数知れず・・・本当に色々
ありました。

イタリアのフェラーリやランボルギーニ、ドイツのポルシェやBMW。
・・・そして日本が世界に誇るGT-R。
名車と呼ばれる車を所有していた記憶と誇りは生涯忘れる事はない
でしょう。とりあえず、今までありがとう・・・そして、お疲れ様。

3台目の子?それは・・・まぁお楽しみで。
少なくとも、ハンパと妥協が大嫌いな性格の俺が選んで乗る子です
からね。聞いて納得できずとも、見て納得して頂ける事でしょう。
・・・大型二輪取ってハーレーで颯爽と現れたりしても許してね(笑)



・・・もうっ。
毎度毎度の事なんだけどさ・・・やっぱあ~なってこうなるね。

先日のウォッカが減ってゆく・・・ふぃ。
・・・さみし。
[PR]
by ta-tan1012 | 2009-08-11 19:20 | 車関連


<< ・・・はいはい ばーべきゅー >>