Rules violation
火のない処に煙は立たず。
社会的な評価ってのは残酷でもあり正確でもあり。

贔屓目に見てそれを一切考慮しなかったとしても・・・。
保身の為に全てを話さず、あろう事か他者まで巻き込み責任を負わせた事実は事実。
謝罪は受け入れる。だけど、失ったモノは言葉では表せないくらい大きかったと思う。

信用があれば周りに人は集まり評価もされる。
信用がなければ周りに人はおらず評価もされない。
それが必然であり、指標であり。

一連の流れを見て思ったけど・・・中身だけで言えばソックリな人が身近にいたな。
[PR]
by ta-tan1012 | 2015-07-15 00:45 | 日記


<< 憎まれっ子世にはばかる・・・か 勝手にどうぞ >>