ただいま
頂くメールの一発目がほぼ「元気?大丈夫?」な今日この頃。
ホントみんなに心配掛けて申し訳ない。なんとか大丈夫です。

えー・・・まぁアレですね。
登山の途中に崖から転落、焦りからケガした足で無理やり歩く。
辺りは暗闇。食料もなく順路に戻るにも相当な時間が掛かる。
それで熊にでも出くわそうものなら、重症を負うか死ぬのは当然。

それならば、焦る事なくケガの治療を最優先し。
辺りが明るくなった頃に行動するのが最良の選択なワケでして。

簡単に振り返ってみれば。
今回は完全に前者の行動パターンで動いており、しかも熊に出くわし
瀕死になったという最悪な状況。
・・・らしくないと言われた意味がよく理解できました。

現状を上記の登山事故に例えるならば。
焦りは既になく、歩くのに支障のない程度にまでケガは回復。
辺りは夜明け頃なのかな・・・これ。
さてと、そろそろ食料探しに行かなきゃね。
美味しいモノが食べたいな。



それが美味しいかどうかは食べてみないと分かりません。
美味しそうに見えても不味かったり毒があったりするもんです実際。
・・・だからこそ。
図鑑という記憶と経験を片手に焦らずゆっくり探さなきゃね。
本当に美味しいと思えるモノを探さなきゃね。

・・・ったく、バカだな俺も。
[PR]
by ta-tan1012 | 2012-01-18 23:59 | 恋愛


<< 荒行決行 遅れた手紙 >>